バルセロナ サッカー ユニフォーム 36


Autumn Lake バルセロナは、スペイン・リーガエスパニョーラに所属する世界的に有名なサッカークラブで、世界中の有名企業とスポンサー契約を結んでいます。 「少し前まで大型スポンサーとしては中東の企業であったり、韓国の自動車、電機のメーカーが多かったと思います。一方、セカンドユニフォームは、1992年のバルセロナオリンピック開催30周年を祝うものとして、金メダルの色を連想させるゴールドで統一されるようだ。

クラブは創設から110周年を迎え、前面右下にはそれを示す“1902-2012”をプリントしています。前週は宿敵R・マドリーに敗れてスペイン・スーパーカップでも敗退しており、悔しさを払拭するにはこの勝利が必要だった。  バルセロナは23日、ラ・リーガ第22節でアラベスに1-0で勝利。私たちは今夜、勝利を祝った。 また、赤と黒、黄と黒のように心理学的に強そうな色が複数配色されたボーダーやストライプを選びます。

「どの試合でも、準備のための日数はほとんど増えていないが、次は2週間ある。  この勝利によりバルセロナは21試合で35ポイントを獲得し、首位のR・マドリーと15ポイント差の5位に浮上した。 リスタートを切ったシャビ・エルナンデス監督は勝利の価値を説いている。  シャビ監督は「今日は最高のプレーはできなかった一方で、ほぼ凍りついたグラウンドでプレーし、勝ち点3を得ることができた」と喜んだ。 アラベスに主導権を握られたが、後半42分にFWフェラン・トーレスのアシストからデ・ヨングが決勝点を挙げ、勝ち点3を獲得した。

私たちにとっては勝つことが重要で、大量得点することで自尊心を上昇させてくれる。 「私たちは冷静さを保ち、ゲームを読むタイミングを知る必要がある。 バルセロナは直近の公式戦2試合でスペインスーパーカップ、コパ・デル・レイと立て続けに敗退していたが、ショック払拭の一勝をつかんだ。  20日にアスレティック・ビルバオにコパ・デル・レイで敗退。  3つのデザインとも、あくまで「ムンド・デポルティーボ」紙がリークした情報ではあるものの、同メディアの公式インスタグラムにはさっそく「我々はマドリードではない」「ノー、絶対に白は嫌だ」といったファンからの拒否反応が見られた。

その他の興味深い詳細fc バルセロナ ユニフォームは、当社のウェブサイト上で見つけることができます。