サッカー ユニフォーム 生地


首から袖にかけての赤いパイピングは逆さ富士をイメージしており、W杯への思いが強いデザインとなっています。世界と戦う上で日本の空を存分にイメージできる武士道の精神が表現されていました。 サッカー日本代表の2020年の新ユニホームの発表記者会見が開かれました。迷彩柄になっているがこれは空をイメージしたとのことで、ファッション性も非常に高くストリートでの着用も可能です。迷彩柄と言えば戦闘時に着用するデザインとして浸透していますが、コンセプトは「空」。

その他の興味深い詳細ドイツ ユニフォームは、当社のウェブサイト上で見つけることができます。